SAKURA seleft EHIME TOON

FIND TOP RUNNERS トップランナーを探せ
PRODUCER DATA
07

株式会社 キシモト

美味しい水でつくられる
山のふもとの干物屋さん

元々は海苔やシイタケなど、乾物を製造していた「キシモト」。当時、松山市内に工場がありましたが、干物の生産工場を新設することを検討する中で東温市へ会社を移すことを決めたと言います。「なぜ山の中で海産物の干物なの?と聞かれますが、ここへ来た大きな理由は水です」と、専務の岸本賢治さん。意外に思うかもしれませんが、干物を作る過程で仕込みや味付けに大量の水が必要になるそうです。看板商品は骨まで丸ごと食べられる干物「まるとっと」。今までの魚の加工品は、食べやすさや調理のしやすさを重視し、骨を取り除くことに注力していました。そこから逆転の発想をし、骨を食べられるようにすれば、カルシウムも摂取でき、家での調理も楽になり、子どもやお年寄りにも簡単に食べてもらえます。発売から6年半、学校給食で親しまれ食育に活用されたり、また、海外での販売展開も進んでいます。産官学の連携でたくさんの人と関わり、可能性を膨らませ、とにかくお客さんが喜んでくれるように、スタッフが誇りを持って自社商品を作ってくれるように、日々開発を進めています。次のステージは宇宙…だとか。

株式会社 キシモト

〒791-0311 愛媛県東温市則之内甲693
TEL.089-966-6060

商品展開
まるとっと(骨まで食べられる干物)、
グリルで焼く干物など
  • 仕入れた大量の魚をさばき水洗いし、乾燥の工程へ

  • アジ、ホッケ、サンマ、サケなどレンジでチンするだけで美味しく食べれる「まるとっと」。素揚げやちゃんちゃん焼きなどのアレンジも簡単